Loading...

自己流のゴルフを活かして、コンペでベストスコア86を達成、最近は95を記録しました。

お客様からの手紙  スコア改善事例  

「完全なる自己流でゴルフをしてきました。」男性T 様の声

voice02ヒロコ先生
レッスンのお礼を申し上げたく、この手紙を書かせていただいています。
先生のレッスンを受けてから妻と私のゴルフは上達し、心から感謝しています。最近ではゴルフそのものと、そしてゴルフの練習両方を楽しんでいます。

 

私は1994年の11月にアメリカから日本へ引っ越してきて以来、ゴルフからかなり遠ざかっておりました。以前はゴルフをするのに完璧な状況が揃っていましたので、40歳手前に、完全なる自己流でゴルフを始めました。しかし、自己流ではなかなか上達するのが難しいことに気がつき、レッスンを受けようと思った次第です。

 

妻と私は、1995年の9月から先生のグループレッスンに参加しています。グループレッスンを修了後、1996年1月からはプライベートを受講しています。
毎回、先生からのアドバイスをもとに何度も何度も練習を重ねています。そのおかげで、たまには以前の自己流の悪い癖が出てきてしまいますが、確かに自分のスイングが良くなっていると、はっきり言えます。とはいえ、ゴルフコースでは様々なショットで対応することが必要ですので、スコアを伸ばすことは大変難しいです。しかし別に添付した表とグラフからわかるように、コンペでベストスコア86(アウト41、イン45)を達成することができ、最近は95(アウト47、イン48)を記録しました。2回も、100を切ることができたのです。今ではもう一度90台をそして80台を出せると信じています。

 

私たちのアメリカ滞在は4か月程度で終わります。日本に帰るまで、先生の「いつもクリエイティブに」という言葉を忘れずに、より良いスイングを学び、そしてゴルフを楽しみたいと思います。


いつも、前向きで新しい挑戦がいっぱいの先生のレッスンを、楽しみにしています。

体験レッスンのご案内

もっとドライバーを飛はせるはず、と感じている。
方向性を良くするには、どうすれば良いの?
アイアンがダフってしまう…。

「なぜ」「どうして」「どうしたら」の疑問に、スポーツ科学に基づくUS LPGAメソッドで
丁寧にスイング分析、お客様の体の可動域を元に改善のご指導を致します。
お申込みは、お問合せフォームまたはお電話でどうぞ。

一生懸命に取り組まれていらした方に、ぜひお越し頂きたい体験レッスンです。