Loading...

単にグリップをフックグリップにするとか、体の向きを直すなどの対処療法的指導ではない。

お客様からの手紙  

男性Y様からの声

1.先生のレッスンが他と違うところ
 先生はまず根本的な事から直すという指導方法だと思います。
例えば「スライスを治す」ということに対して何故スライスが出るのかを説明してくれ、主に体の大きな動きから直すという指導をしていると思う。
単にグリップをフックグリップにするとか、体の向きを治すとかそういった対処療法的な指導ではない、と思う。

また、体の動きをビデオで見せて説明し納得させてくれる。
私は、明日のコンペでの好成績を得るためではなく、本当に無駄のないフォームを身に着け一生のスポーツとして出来るゴルフを身に着けるために先生のレッスンを受けているつもりです。

2.リクエスト

 できればレッスンを受けた時の映像を私のビデオカメラで撮って欲しい。
そうすればいつでも自分で繰り返しレッスンを復習できると思います。
私のような初心者の最大の悩みは、ミスが出た時の原因が判らないことであり、映像があれば一人で練習しているときの映像と比べてその違いを見ることができると思います。

また、出来れば個人のレッスンカルテのようなものがレッスンを受けている私たちにも共有できたらと思います。

ヒロコ・ベンダーホーフより

Y様、貴重なご感想とリクエストを有難うございました。今回のリクエストを元に検討しビデオで分析し比較画面でご自身のスイングをご覧頂けるように致しました。またレッスンの後、練習画像ガイドとして練習課題を差上げるサービスも始めました。長くレッスンをご受講下さっているY様からのお言葉がより良いサービスをご提供するきっかけとなりました。感謝しております。( 2011年11月)

体験レッスンのご案内

もっとドライバーを飛はせるはず、と感じている。方向性を良くするには、どうすれば良いの?アイアンがダフってしまう…。

「なぜ」「どうして」「どうしたら」の疑問に、スポーツ科学に基づくUS LPGAメソッドで丁寧にスイング分析、お客様の体の可動域を元に改善のご指導を致します。お申込みは、お問合せフォームまたはお電話でどうぞ。

一生懸命に取り組まれていらした方に、ぜひお越し頂きたい体験レッスンです。